有限会社I.J.I unit

芸人がスーツを着る理由は歴史にある

お問い合わせはこちら

芸人がスーツを着る理由は歴史にある

芸人がスーツを着る理由は歴史にある

2024/03/262024/04/03

監修者:テーラーJizi アトリエ縫製職人 山根

 

芸人がスーツを着る理由は歴史にある

引用:walkerplus

 

なぜ芸人はスーツを着るのでしょうか?

派手さの違いはあれど、漫才では特にスーツの方が多いですよね。

師弟関係の職業ですから、漫才の歴史上「師匠のようにスーツを着てステージに立つ」という形が受け継がれているのは想像できます。

 

では発祥となった芸人までたどってみて、芸人とスーツの関係について見てみましょう。

かなり前から「芸人」と「スーツ」の関係があるようです。

 

\お気軽にご相談ください!/

Jiziでは他店で断られる特殊なスーツ作製も承ります!

 

 

芸人スーツの元祖

1918年頃に「日本チャップリン・梅廼家ウグイス」というコンビ漫才師の日本チャップリンが初めて洋服姿で舞台に上がった漫才師とされています。

100年前から芸人とスーツの関係があったんですね。

 

また、同じような時期に吉本興業が設立されました。

1912年、吉本吉兵衛が大阪の天満天神の裏門にあった「第二文芸館」で寄席経営をはじめ、翌年1913年に吉本興行部(後の吉本興業)を設立。

そして、1918年には日本チャップリン・梅廼家ウグイスも吉本興業に移籍しています。

 

 

スーツを着ることで個性を消している

元祖の影響も大いにあるかと思いますが、もうひとつの理由として挙げられるのが「スーツを着ることで個性を消している」ということ。

後付けの理由と言われればそれまでですが、一理ありそうです。

 

いかにも面白おかしい衣装を着ていると「面白いこと言うんだろうな」と思ってしまいますよね。

そこで普遍的なスーツを着ることで「個性」を消してフラットな漫才ができるというのです。

見た目ではなく口で笑わせる、といった芸人魂も感じさせられる言葉ですよね。

 

 

スーツ芸人のうんちく

芸人も会社員と同じく仕事でスーツを着ていると、それぞれにこだわりがあるようです。

 

【ダウンタウン】松本人志

引用:ザテレビジョン

 

松本人志といえば職業柄、シャツの第一ボタンを締めていないところに目が行ってしまいます。。

他にもジャケットのボタンは留めない、シャツの袖口を閉めないといったこだわりがあるようです。

 

また、「ポール・スミスのネクタイが長すぎてパンツの中に入れている」という逸話が「ガキの使いやあらへんで」のトークで披露されました。

 

ちなみにネクタイの長さは、大剣の先がベルト幅の中心付近に来るように結ぶとバランスが良いですよ。

そのため、パンツの股上が深い時代のネクタイは短めに作られています。

ハイウエスト画像

 

【令和ロマン】髙比良くるま

引用:YAHOO!JAPANニュース

 

雑誌のインタビューで「令和ロマン(コンビ)」の髙比良くるまが語っていたストーリー。

靴はジョセフ チーニーを履いており、チーニー創業家がプラダからブランドを買い戻したストーリーが好きで、その反骨精神に惹かれて買ったとのことです。

カフスボタンは芸名にちなみ、車の形をしていますよ。(画像)

 

【COWCOW】多田健二

引用:TVガイドWeb

 

伊勢丹の紙袋柄のスーツでおなじみのCOWCOW。

旧スーツは紙袋に”似た柄”の生地でしたが、2013年にスーツを新調し紙袋と”まったく同じ柄”のスーツを生地から作ったようです。

 

値段は「大阪で活躍している若手芸人の1ヵ月の給料くらい」とのこと。

通常は生地を作るとなると、最低ロットが1反(50m)2反(100m)ほどになるため、かなりお高いのでは?と予想しています。

 

【イワイガワ】岩井ジョニ男

引用:Qetic

 

哀愁漂うスーツ姿が印象的な岩井ジョニ男。

高校生の頃からデヴィッド・ボウイに憧れて、プライベートでスーツを着るようになったとか。

しかし、女性ウケは悪かったようでディズニーデート中に「もう無理ー!」と言われ帰られたストーリーも。

 

 

Jiziは特殊なオーダースーツも承ります!

Jizi店内写真

Jiziなら生地もデザインも好きに決められるため、特殊なオーダースーツが作れますよ。

ご希望の生地等をお伝えいただければ生地も探します!

 

また、無料衣装提供のご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

HP:https://jizi.website/

Instagram:https://www.instagram.com/jizi_jp/

紳士の粋なおしゃれを神戸で支援

オーダーメイドを神戸でご提供

----------------------------------------------------------------------
Jizi
〒650-0042
兵庫県神戸市中央区波止場町6-4 国産3号上屋
電話番号 : 078-367-8977
FAX番号 : 078-367-8966

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。